メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

一つの記事の発信から

政界往来  公開日時:2013-10-31

 

 あることを見つけたり、思いついたりする時、きっかけがあるものです。それが人の話であったり、また一本の新聞記事から始まることもあるでしょう。

 少々古いのですが、新聞記事から始まったこととして有名なものに、画家ピカソの大作ゲルニカがあります。虐殺告発の絵です。
 1937年4月26日、スペイン・バスク地方の古都ゲルニカは無差別空爆を受けました。スペイン共和国政府と内戦中のフランコ軍を支援するナチス・ドイツによるものです。
 スペイン出身のピカソは、そのニュースを家とアトリエのあるパリで知ります。新聞は二紙読んでいたそうです。

ゲルニカ空襲のルポ

 その一紙、リュマニテは爆撃で亡くなった民間人の写真を載せ、また英国の新聞タイムズの特派員が書いた現地ルポを翻訳して詳細に報じました。こんなふうです。
 <昨日午後、空襲で町は完全に破壊された。ドイツの爆撃機が爆弾を投下し続… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線