メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

千葉県酒々井町・小坂町長の封印された重大スキャンダル!

編集部  公開日時:2013-10-14

 

 千葉県印旛郡にある「酒々井町」。“しすいまち”と読む。この酒々井町では、今年の4月10日に東関東自動車道・酒々井インターチェンジが開通、併せてICアクセス道路や新設道路が完成。さらに同19日には、三菱地所・サイモン(株)による「酒々井プレミアム・アウトレット」が開業し“新たなる酒々井町”としてスタートを切った形だ。
 ここの町長は09年11月の選挙で、2期目の当選をはたした小坂泰久氏。その小坂に関して、町の元職員と名乗るA氏(匿名希望)から、その“唯我独尊”ぶりの手法・姿勢など、数多くの批判的情報が寄せられた。それで現地に飛んだわけだが、その取材の過程で、小坂町長の大変なスキャンダルに突き当たった。


 まずはA氏の話である。
「とにかく独断で決定するのです。とりわけ人事なんか“やりたい放題”です。
 たとえば、小坂町長は重要ポストには県から引っ張ってきた人物を据えるのです… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線