メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

韓国新婚女性に「人権なしが9年間続く」を意味する言葉あり

往来2  公開日時:2013-09-30

 

 日本人女性もハマった韓流ドラマの甘い恋愛は、ある韓国人男性に言わせれば「女性に独身の間だけ見させる夢のようなもの」だという。韓国社会の男尊女卑の実態をフリーライターの張赫氏がレポートする。見させる夢

 * * *
 韓国には儒教文化を建前にした因習が根強く残っている。目上に当たる親や年長者には決して逆らってはならない、妻は夫に絶対服従するといったものだ。結婚3年目の韓国人男性(30代)が語る。

「今でも“超“男尊女卑社会ですよ。チェサ(法事)なんかがいい例。韓国では3代前まで遡って行なう家が多く、法事は年に4〜5回、多い家では7〜8回ある。

 女性たちは台所で供え物や料理を準備してテーブルに並べます。男性が食べ終わるまで給仕し、同席は許されない。男性の食べ残しを洗い物をしながら台所の片隅で食べるんです」

 別の韓国人男性(20代)は法事の時に見たある光景を述懐す… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線