メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

東急不動産社員から届いた1通の封書  内部が揺れている“元凶”は橘田幸俊

編集部  公開日時:2013-08-25

 

再び動き出した“伝説の地面師”橘田幸俊【10】

 弊サイトに、東急不動産のいち社員と名乗る人物から封書が届いた。いわゆる内部告発文で、その内容を読むと、同社の内部の“現実”の1部をのぞかせる。


 これを読むと、この会社のトップはかの国の独裁者と見紛うばかりだ。
「この会社」「トップ」とは東急不動産と社長の金指潔のことである。
 弊サイト編集部あてに1通の封書が届いた。まずは読んでいただきたい。冒頭の「これ」とは送付された内部告発文だ。

<突然に不躾なことで失礼いたします。
私は東急不動産の一社員です。実は貴誌のインターネットに掲載されている記事を毎回読ませて頂いております。
 読む度に意を強くしておりますが、心中で思うだけのこと一介のサラリーマンがどんなに憂えても、どうすることも出来ません。
 一ツ申し上げてご理解頂きたいのは、東急不動産全体が不正をしたりコ… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線