メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

交通事故に、,……中国各地で猛暑パニック発生中!

政界往来  公開日時:2013-08-16

 

 中国各地が、記録的猛暑に見舞われている。東部から内陸部にかけ、日中の気温40度を超える猛暑が続いており、7月26日には上海市で、観測史最高となる40.6度を記録した。あるテレビ局では、上海市の野外にある石畳の上に豚肉の塊を放置したところ、10分間でちょうど食べ頃に加熱されたという。 現地メディアによると、同市ではこれまでに少なくとも10人が熱中症で死亡している。
 

 ところが、外に出ることがためらわれるほどの暑さの中、上海では地下鉄やショッピングモールが大混雑しているという。現地在住の日本人女性が話す。

「みんな、あまりの暑さに涼みに来ているんですよ。家にエアコンがない貧困層や、あっても電気代をケチってつけたくないという連中が、大挙してやってくる。床の上に座り込んで弁当を食べたり、本を読んだりしています。邪魔臭くてしょうがないですよ」
 
 一方、湖北省武漢市では屋外… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線