メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

スリッページ

中国「影の銀行」

談 合

スリーボンド(株)

古谷建設

経団連

ライオンズクラブ330-A地区

(株)デイリーエッグ

塩田大介

双海通商

 

政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

経済 / ECONOMY

相次ぐauの通信障害、原因はハード故障とソフトウェアのバグ

政界往来  公開日時:2013-06-30

 

 KDDIの「4G LTE」で、通信障害が相次いでいる。5月29日は4時30分から23時13分にかけ、およそ19時間にわたり、LTEのデータ通信が利用しにくい状況になった。影響エリアは、東京都、神奈川県、山梨県の一部エリアに及び、影響回線数は最大56万に上った。6月4日には、この障害に伴い音声通話やSMS受信に大きな遅延が発生したことも明らかになっている。

 5月29日の通信障害は23時13分に収まり復旧報が出されたものの、翌30日にも再び同じLTEがつながりにくくなった。影響エリアは29日と同じ東京都、神奈川県、山梨県の1都2県で、影響数は最大64万。障害は13時4分から23時50分まで約11時間続いた。

※初出時に、5月29日の通信障害の発生期間を「4時30分から11時13分まで」としていましたが、正しくは「4時30分から23時13分まで」です。お詫びして訂正いたします(6… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線