メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

スリッページ

中国「影の銀行」

談 合

スリーボンド(株)

古谷建設

経団連

ライオンズクラブ330-A地区

(株)デイリーエッグ

塩田大介

双海通商

 

政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

経済 / ECONOMY

「ほけんの窓口」前社長を聴取へ 消費税不正還付容疑

政界往来  公開日時:2013-07-15

 

 保険の乗り合い代理店最大手の「ほけんの窓口グループ」(東京・渋谷)の今野則夫前社長(58)が、消費税数千万円の不正還付を受けた疑いがあるとして、東京地検特捜部が27日にも消費税法違反容疑で事情聴取する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かった。

 関係者によると今野前社長は2009年以降、自身が運営する資産管理会社を通じてマンションを購入した際に支払った消費税について、この会社で架空の売り上げを計上するなどの手口で数千万円の不正還付を受けた疑いが持たれている。

 今野前社長は1995年にほけんの窓口グループの前身会社を設立。保険の乗り合い代理店業務を手掛けてきた。

 訪問販売が中心だった従来型の保険営業に対し、同社は中立的な保険選びのアドバイスを望む消費者のニーズをつかんで急成長。現在は全国に約400店舗を展開している。

 今野前社長は税務調査で申告漏れを指摘… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線