メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

社会 / SOCIETY

いまだゴタゴタが続く「スポーツ会館」

編集部  公開日時:2013-06-11

 

G塾がワイズトラストに「抗議文」を渡す

 1970年に、当時の日本レスリング協会会長の八田一朗氏が、スポーツ健康管理の普及を目的に設立した公益財団法人「スポーツ会館」を巡るゴタゴタ劇。
 それがいまだ続くなか、同会館を“取得”した(株)ワイズトラストの代表・松平康隆氏に対して、政治結社・G塾が激しい抗議活動を展開している。


 手もとに、ワイズトラスト・松平康隆代表に宛てた「抗議文」がある。
 これは「船橋健康センターゆとろぎの湯」周辺で、街宣活動を展開している政治結社G塾のK会長を取材した際、資料として受け取ったものだ。
 まずはこれを読んでいただきたい。
    ―――― 〇 ―――― 〇 ―――― 〇 ―――― 
 [添付写真1、2、3、4]
    ―――― 〇 ―――― 〇 ―――― 〇 ――――

 前回報じた公益財団法人「スポーツ会館」(東京都新… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線