メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

「維新銀行」…第一部 夜明け前(31)    【北山 譲】

往来2  公開日時:2013-05-15

 

<第四章 植木頭取時代>

次期頭取誕生までの栄光と挫折(8)

 事態の悪化を憂慮した福岡県知事、福岡市長、福岡商工会議所会頭三者の要請を受けて、地労委が調停および仲裁に乗り出すことになった。7月17日に地労委の勧告があり、組合側は了承したが経営側はこれを拒否する声明を発表。

 深刻な事態となった福岡銀行のストは、第5次吉田内閣(バカヤロー解散後の5月21日に発足)の7月18日の閣議で取り上げられ、小坂善太郎労働大臣は事態の収拾を図るため、労働省の事務官を急派することを決定。前代未聞の銀行ストのニュースが新聞やラジオを通じて全国に大々的に報じられることになった。

 この報道を受けて、維新銀行の絹田頭取は総務部長に谷本とともに頭取室に至急来るよう、電話をかけて来た。絹田は、
 「福岡銀行の労働争議は政府や日銀が乗り出してきており、現経営陣はいずれ経営責任を問われること… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線