メインメニュー 政治政治のページへ経済のページへ社会のページへ文化のページへメインメニュー 政治

 


          

 

朝日新聞2012年3月15日朝刊トップ

テニス 4大大会(グランドスラム)

東宮職医師団見解文:皇太子妃

いわきプレステージカントリー倶楽部

島田紳助

 


長い間月刊誌でご愛読くださった皆様には、今後はウェブサイトでご愛読いただけますと大変有り難く存じます。


政界往来の使い方

 

政界往来へのご出稿について

 

 

文化 / CULTURE

空席目立つ海老蔵の公演 松竹がチケットを半額で売りさばく

往来2  公開日時:2013-04-01

 

 3月24日に千秋楽を迎えた『三月花形歌舞伎』。この公演は、2月に亡くなった市川團十郎さん(享年66)が主演を務める予定だった舞台『オセロー』の代替公演。さらに團十郎さんが亡くなってから初めてとなる、長男・市川海老蔵(35才)の座頭公演だったこともあり、開幕前から注目を集めていた。だが、蓋を開けてみると…。

「日を追うごとに客席の空きが目立つようになってきましたね。結局、客席が埋まらないので、興行主である松竹は半額や割引でチケットを売り出して捌いたんです」(梨園関係者)

 かつては海老蔵公演のチケットといえば、入手困難なプラチナチケットだった。しかし、暴行事件など度重なるトラブルに、さすがの海老蔵人気も急降下しているようだ。

「海老蔵さんもショックが大きいみたいで、“4月の歌舞伎座のこけら落とし公演が控えているから、お客さんもチケットを買い渋っているのかな…”と弱音を吐い… → 続きを見る


続きは会員様のみお読みいただけます。

 

会員の方は、こちらからログインしてください → 会員ログイン

 

会員登録をすると、続きをお読みいただけます → 会員登録

 

区切り線