政界往来 トップイメージ

政界往来編集部からのお知らせ

《政治》《経済》《社会》《文化》最新ニュース

  • 20日投開票の自民党総裁選で、安倍晋三首相(総裁)が3選を決めた。国会議員票329票、党員・党友による地方票224票、合計553票と有効投票総数の68.5%を獲得した。石破茂元幹事長は議員票73票、地方票181票の合計254票だった。石破氏は敗れたものの、目標としていた合計200票を超えた。総裁選は6年ぶりの選挙戦となった。安倍氏は2012年総裁選で地方票は石破氏に敗れたが、国会議員による決選投票で逆転して勝利した。15年は無投票で再選した。新たな任期は21年9月までとなる(9/20)
  • トランプ米政権は17日、米通商法301条に基づき、中国による知的財産権侵害に対抗した制裁関税の第3弾を今月24日に発動すると発表した。米中両国は、互いの輸入品計500億ドル相当に25%の追加関税を課す制裁を発動済み。米国による新たな制裁で、中国からの年間輸入実績の約半分に高関税を課す異例の事態となる。対象品目には、生活に密着した消費財も含まれる(9/18)
  • 北海道の胆振地方中東部を震源とする大規模地震で、警察や消防、自衛隊は7日も、震度7の揺れを観測した厚真町で、依然として安否が不明となっている26人の捜索を継続した。警察庁によると、これまでに同町などの9人が死亡、7人が心肺停止となっている。一時道内全世帯に及んだ停電は半数近くの世帯で解消されたが、なお155万戸で続いており、解消に向けた復旧作業が進められた。道などによると、新たに厚真町や札幌市などで死者が確認され、死者は計9人となった。安倍晋三首相は関係閣僚会議で死者は16人になったと述べた(9/7)
  • 台風21号で滑走路や施設が浸水し、連絡橋が破損した関西空港では5日、関係機関が被害状況の確認を急いだ。6日も閉鎖が続く見通しで、復旧のめどは立たず、再開に向けた作業は難航する恐れもある。西日本の観光や物流の拠点で、機能停止が長引いた場合の影響は計り知れない。大阪府の松井一郎知事は5日の記者会見で「大阪にとって試練。何万何十万という人を受け入れていたところが閉鎖され、大阪に来たい人が来られない状況だ」と危機感をあらわにした(9/5)
  • カテゴリ別写真【政治】東日本大震災('11/3/11)【経済】熊本地震('16/4/14)【社会】米の歴史上最悪の銃乱射事件('17/10/3)【文化】第90回アカデミー賞('18/3/4)

 

                                           

 

 

さらにご覧になりたいときは、各カテゴリのトップページへ

政治 | 経済 | 社会 | 文化

月刊「政界往来」バックナンバー

区切り線